SSブログ

ソニーUSB3.0対応USBメモリ USM16GUを担々麺で購入!? [パソコン・インターネット]


ソニーのUSB3.0対応のUSBメモリPOCKET BIT USM-Uシリーズ 16GBを手に入れました。
最近のノートパソコンではUSB 3.0対応する製品が増えてきましたので
一本くらいは欲しいと思っていたところ
買い物する商品を間違えてた人がいたので買い取りました。
今回は、そんな謎の物語と製品のスペックを見ていきます。




休日、とあるブログの管理人と会う約束をしてた時にVAIO DUO 11のリカバリメディアにUSBメモリを使おうとしたらしい。
しかし、リカバリメディアにUSB 3.0のメモリは使えないらしく余っていた。
ここで、需要と供給が合致し、譲り受けることに。

さて、ここで相互の見解が異なるようで『ランチはUSBメモリーと共に。』から問題の部分を抜粋
「ランチ中に、一緒についてきてもらった友人にUSB3.0のお話をすると、 昼飯代出してやるから、USBメモリ"USM16GU"をヨコセってことになりました (大幅な端折りと誇張表現あり)。」

おかしいです、私の認識が正しければ
山手線で
私「USB 3.0余ってるなら買うよ~」 某「え、あげるy…私「買う!」
こんなやりとりがあり、ランチタイムに
某「はい、USBメモリあげる」
私「じゃぁここの支払いは私が持つよUSBメモリはそれでペイね!」

かくして、黒ゴマ担々麺がUSBメモリに化けたはずなのですがね…。
価格:黒ゴマ担々麺<USBメモリ
わらしべ長者は私なのではないか…。



さて、物語はこのへんにしておいて
USB3.0対応のUSBメモリ USM-Uシリーズ『POCKET BIT 16GB USM16GU W』のレビュー。

USM-Uシリーズの容量は4GB、8GB、16GB、32GB、64GBの5種類。
ソニーのUSBメモリの中では普通のクラス。
ノックスライド機構になっているので、USB端子のキャップを紛失することがありません!
私は一体何個のUSBキャップをなくしたか、このノックスライドのUSBは画期的でした。

従来のUSB 2.0タイプのUSBメモリと比べるとやや短くなっています。
上位機種のUSM-Tシリーズ、最上位のUSM-Qシリーズは短くないようですけど。

また光る部分もワイドアクセスLED搭載でよりはっきりと分かるようになりました。
USM-U16GB USM-U16GB USB2.0接続 SONY製UMS初代8GB

速度的にはやはり上位機種のTシリーズのような速度がでました。
Tシリーズは読み出しが80MB/sを公称とし、こちらのUシリーズは表記なしなのですが、早い。
しかし、読み出しよりも書き込みが…。書き込みもう少し
USB2.0のスロットではUSB2.0メモリにほぼ近いです、ランダムがやや弱い感じ。
まだまだUSB3.0のメモリは高いようですが、担々麺で買えた私はきっとラッキーなのでしょう。

別に萌え絵だから応援するとかそんなんじゃありませんよ。日頃お世話になってるしバナーができたから貼るだけです。



nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

nice! 5

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:

Facebook コメント

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます